平成20年9月24日 橋壁を解体中です(4)

橋壁の解体01

側壁煉瓦の解体が完了しました。

橋壁の解体02

輪石の天端状況
通常、石橋アーチは、石と石の接合部にかかる軸力による摩擦抵抗力により安定を保つ構造ですが、平木橋は接合部にコンクリートが充填してありました。

橋壁の解体03

小型ブレーカで施工できる範囲、充填コンクリートを撤去した状況

〒675-1380
兵庫県小野市王子町806-1
TEL: 0794-63-1000
FAX: 0794-63-2614