視察研修会を開催(東播磨南北道路、県立新加古川病院建設現場)

平成20年度視察研修を開催しました

着々と整備が進められている「東播磨南北道路」の建設現場5箇所と、東播磨南北道路沿線に建設中の県立新加古川病院の現地視察研修を実施しました。当日はあいにくの天気にもかかわらず、同盟会関係4市2町及び東播磨、北播磨両県民局の職員60名が参加しました。


現地視察の前に、加古川土木事務所の大川課長より東播磨南北道路の概要について説明をいただきました

「加古川中央ジャンクション予定地」。国土交通省姫路河川国道事務所の石田課長より説明をいただきました。

「加古川中央ジャンクション予定地」。様々な形の橋脚が立ち並び、複雑なジャンクションの様相が見えてきました。

「前の池(平木橋移築現場)」。構築作業がほぼ終了し、みごとに復元されています。

「神野ランプ建設現場」。写真は南行きOFFランプ付近

「県立新加古川病院建設現場」。平成21年秋の完成を目指して急ピッチで工事が進められています。

「県立新加古川病院建設現場」。(株)内藤建築事務所の川上様より説明をいただきました。

「野々池高架橋工事現場」。池には一面に蓮が広がっており、工事は環境保全に配慮した対策がとられています。

「野々池高架橋工事現場」。現在は暫定形として計2車線を施工していますが、将来は4車線で施工します。

「猫池高架橋工事現場」。上部構造の重量軽減と下部構造のコンパクト化等を図るためストラットが設けられています。

「猫池高架橋工事現場上部」。大型移動作業車を使用した張出し架設工法により橋体を施工しています。

猫池高架橋上部より野々池方面を望む。

〒675-1380
兵庫県小野市王子町806-1
TEL: 0794-63-1000
FAX: 0794-63-2614