国会議員、財務省、国土交通省等に要望書を提出(平成28 年8 月23 日)

会長(小野市長)及び副会長(加古川市長)をはじめとする会員各市町長が、財務省や国土交通省を訪問して東播磨南北道路がもたらすストック効果の説明を行い、北工区(八幡稲美ランプ~国道175 号)の早期完成を図るため、事業に必要な所要財源の確保・充実を求める要望書を提出しました。

財務省にて

東播磨南北道路の必要性やストック効果について、財務省主計官に説明。


国土交通省にて

末松国土交通副大臣及び藤井国土交通大臣政務官に対し、渡海衆議院議員と共に要望を行いました。

〒675-1380
兵庫県小野市王子町806-1
TEL: 0794-63-1000
FAX: 0794-63-2614